足の臭い対策方法

足の臭い対策方法で良いアイデアがあれば取り入れたい

足の臭い対策方法で良いアイデアがあれば取り入れたいと考えているアナタに紹介をしたい様々な足の臭い対策方法についてのアイデアを紹介しています。

足の臭い対策方法~人前ではブーツを脱げない女性のケース

足の臭い対策方法として、人前ではブーツを脱げない女性に役立つ内容を紹介します。

 

冬になるとブーツを履く女性は増えますが、それと同時に人前では脱げないという悩みを抱える女性も少なくありません。ブーツはもともと防寒のための履物なので、どうしても気密性が高く、中が蒸れやすい構造になっています。それと同時に足は汗をかくための汗腺が多くある場所なので、どうしても湿度も高くなりやすいのがネックです。

 

これらの要因が重なることで、臭いの原因である雑菌にとって都合の良い環境ができあがります。結果、ブーツを履くと人前では脱げないほど臭いが酷くなりやすいのです。

ブーツを履く時の足の臭い対策ってあるの?

ブーツを人前では脱げないという女性の対策としては、デオドラント製品を上手に使うことや、足を清潔に保つことがあります。
基本的な話ですが、1日中ブーツを履きっぱなしというのは、足が臭くなっても仕方がない環境ですので、通勤に使った後は職場では靴を履き替えるのがポイントです。
脱いだブーツはできれば通気性の良い場所に保管しておきたいのですが、ロッカーなどに入れるのなら、脱臭剤などを1つ入れておくと良いでしょう。
職場の環境によっては靴の履き替えができないという場合もあるかもしれません。
この場合、ブーツを履く前にクリームタイプのデオドラント製品を足に塗っておくことをオススメします。
クリームタイプは効果の出方も早く、臭いを抑える力も強いので、1日くらいならなんとか持続するでしょう。

ブーツを履き終わったあとは足を清潔にしよう

足の臭い対策で重要なのは清潔さを保つという点ですので、ブーツを履いた日は入浴時にしっかりと洗うようにしてください。
ただ漫然と洗うのではなく、爪にたまった垢を落とす、指はこすり洗いをする、など丁寧に洗浄すると良いですね。
また、足の臭いが酷いのなら、消臭効果の高い石鹸などを利用するのも良いでしょう。
ちなみにですが、新陳代謝を活発にすることで足の臭い対策にもなりますので、お風呂にもしっかりと浸かるようにしてください。

ブーツの臭いを取るにはどうしたらいい?

基本的な話ですが、ブーツにいちど臭いがついてしまうと、完璧に除去するのはかなり難しいのが事実です。
ですので、正しくはブーツに臭いがつかないようにすることが大切になります。
1度履いたブーツは消臭剤を使ったり、コーヒ―の粉など臭いを吸着するようなものを入れて、通気性の良い場所で保管してください。
ブーツの素材にもよるのですが、陰干しや天日干しをしておくと良いでしょう。
同じブーツを続けて履いてしまうと、どうしても雑菌が繁殖しやすくなるので、2~3足は用意しておくのが無難ですね。

足の臭い対策方法~仕事の後の飲み会前にやっておきたいこと

足の臭いが気になっている時に、仕事終わりの飲み会があると座敷かどうかが気になってしまう人も多いでしょう。
座敷でなければ靴を脱ぐ必要がないので不安も少ないかもしれません。
そこで仕事終わりの飲み会前にやっておきたい対策を紹介します。

足の臭いは普段から気をつけよう

足の臭いはともかく普段からのケアが大切になってきます。
日常的にケアをしていくことで、かなり臭いを減らすことができますので、いくつかポイントを紹介します。
まず最初に紹介したいのが、職場で靴を履き替えることができるのなら、サンダルなど通気性の良い靴にしてしまうのが良いでしょう。
実は足の臭いは細菌が繁殖することにありますので、高温多湿の状況を作らないようにすることが大切です。
ですので、日常的にできる対策としてサンダルというのは非常に効果的だと言えます。
サンダルと言っても職場でも履けるタイプのものが多くあるので、履き替えられるのなら探してみてください。
また、靴に関しては毎日同じ靴を履くのではなく、2~3足ほどでローテーションを組むのがオススメです。
毎日履き替えていくことで、靴を乾燥できるので足の臭いを軽減できます。

靴下やストッキングにもこだわろう

足の臭い対策で効果が期待できるのは靴下やストッキングです。
ここでも選択の基準としては通気性の良いものを選ぶかどうかになります。
特に吸収性、発散性に優れたものを選んでおくと、かなり臭いを軽減できるのです。
基本的に天然素材の靴下を選んでおくと間違いありませんが、最近だと消臭できるタイプのものもありますし、五本指の靴下も評判が良いのでオススメできます。
女性の場合だとストッキングを履くことも多いでしょう。
ストッキングでも少しお値段がしてしまいますが、五本指のものがあったり、デオドラント効果がついたものもあります。
また、脱ぎ着しやすいハイソックスタイプのストッキングを購入して、小まめに履き替えるのも1つの方法です。

急場しのぎにはデオドラント剤を使ってみよう

いくつか足の臭い対策を紹介しましたが、うちの職場ではできないよっていう人もいるかもしれません。
そんな場合にはデオドラント剤を上手く利用すると良いでしょう。
足の臭いをとるのなら、スプレータイプよりもクリームタイプがオススメです。
肌に優しい成分のものもあるので、肌が弱い人はそういったデオドラント剤を利用してみてください。
ちなみにですが、ストッキングや靴下を履く前にデオドラント剤をふりかけておくという方法もあるようです。
効果の程はどのくらい出るかハッキリとは分かりませんが、方法の1つとして知っておいて損はありません。

 

足の臭い 対策